2009年07月08日

借金800万円、消費者金融から560万円もの借金




最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。
身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


ある大手証券会社のシステム部部長代理が顧客情報約149万人分持ち出した事件が依然大きく報道されました。

何でそんな事をしたかと言うと、「仕事のストレスでキャバクラに通い、消費者金融に約560万円の借金があった」と供述したそうです。

驚く事が一杯あります。


私なんかに消費者金融は、560万円も貸してくれません、給料を幾ら貰っているのでしょうか?、私の倍以上の給料を貰っているのでしょう。

それだけもらえていたら私は、借金人生に落ちる事がなかっていたでしょう、「仕事のストレスでキャバクラに通い」なんて私には、無縁のことです。

何となくですが、若い時から学業に専念してきて、遊ぶ事などしないで40代を迎えた、チョット色事遊びの味をしめたので、止められなくなったと思いました。


気がついたときには、借金をまともに返せる状態でなかったので、不正を働いた、悪魔と手を結んでしまったのだとしても、同情は出来ません。

エリートと縁のない私は、仕事のストレスで大変な事をしてしまうなんて考えられませんが、そのような人って一杯いるのでしょうか?

キャバクラに通いで、約560万円の借金との事ですが、キャバクラにどれくらいの期間で、どれくらいお金をつぎ込んだのでしょうか?
一回いくら使ったの?のほうが、分かりやすいかもしれません。


でも、いいんです、そんな事分かっても、私には、関係ないことなのです。
キャバクラにはまってしまう事など私には、出来ません。

財布の中は、いつも小銭しか入っていない私がキャバクラに入れるわけがありません。

パチンコなどギャンブルで負けたお金を取り戻そうと執着して、消費者金融に借金をするなども、よく話しに聞く事ですが私は、違います。


ストレス発散や快楽におぼれて、借金に足を踏み込んでしまう人を、私のような突然の事情で、他人のせいで借金をかかえたしまった人から見ると、勿体無いにつきます。

お金を使っても、誰も喜ばしていない、使った本人は、一時的に楽しめたのでしょう。

私だって、ストレスがたまります、借金人生がやりきれなくてブログを始めました。


借金のない人から見たら、ギャンブルや色恋にはまり借金した人と私のような人を区別する事無く、馬鹿なやつ、よく考えれば防げた事って思いますよね。

自分は、我慢できても、家族が我慢できなかったなんて言い訳になりません。

健全な人は、ブログを読んで笑ってください、私は、反論なんて出来ない負け犬と同じですから。


でも、あなたの人生の周りに悪魔が口を開いていて、あなたの隙を常に狙っています、注意だけは、絶対に怠らないでください。


posted by 800man at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック