2011年05月13日

毎日、支払いが溜まっていく、返済できない。




5月ゴールデンウィークが終わり、銀行口座からの引き落としが始まりました。
当然、預金が無い、口座残高ほぼゼロ円状況ですから支払いが不能が溜まっていきます、生きる価値が低そうです。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


5月10日までに銀行口座からの引き落としって、幾らなのだろう?
1万5千円、3千円、7千円、4月支払い出来なかった水道代など引きずっているから10万円近くなってしまいそう。

月づれで支払いするには、給料しかありません。
今月の給料から10万円近くも支払ったら、残りはいくら?次の給料までどうするの?5月の支払い分は、どうするの?

5月は、学校の給食費が4月分と合算で支払いだから、4月よりも支払いが多い、だんだん、支払い不能額が増えていく、借金が雪だるまのごとく膨らむようである。


以前だったら、借りられそうなところを探す日々だったのですが、多重債務で任意整理しましたから、もう、借り入れ審査を通ることが出来ません。

借りられそうな所を探すのだけ無駄です、淡い期待も持つことも、ささやかな希望も持つことが出来ません。

期待も希望も持つことさえ許されず、どうやって生きていけばいいのでしょうか?


もう休みたい、人生に疲れてきました、子供たちに申し訳ない。
自分の人生、将来、すべて捨ててもいい、そのかわり子供の将来を明るくしたい、将来に夢をもてるようにしてあげたい。

私の人生を断ち切らないと、子供たちに不幸が紐ついたままになってしまう。

子供たちにまとわりついている不幸の紐を断ち切るには、どんな方法があるのでしょうか?
その方法が知りたい、ぜひ知りたい。


そんな方法って、絶対に手に入らないものなのでしょう、売っていても私には、買い求める現金などありません。
例え、1万円で手にはいるとしても、手元に現金などありません。
クレジット払いでも良いと言われても、クレジットカードなど任意整理者に持てるはずがありません。

結局いつまでたっても、他にすがりたくなる私の性格は、死なないと直らないでしょう、生き続けている限り不幸を断ち切ることなど出来ないのでしょう。

子供たちもいずれそうなってしまうのでしょうか?
子供たちが私と同じ道を歩むことが、頭のなかを過ります。
まだ小さい子供たちの将来が、既に不幸の人生を歩むと分かってしまったら、生き続けることが幸せなのでしょうか?


子供たちが不幸のどん底に落ちる分岐点ってどこなのでしょうか?
それが分かれば、その一歩手前まで精一杯楽しんで、後に待ち受けている不幸をくいしばれるだけの思い出ができたらいいような。

それもまた夢ですね、現実は、何十年も借金返済人生を歩んできた、任意整理で完済の見通しがついたけど、月々の返済が追いつかず完済が夢と消えそう。

私が消えて、借金帳消し、家族にお金が残る。
そんな方法が、一番で、その方法のやり方について真剣に悩んだ時期がありました、ブログを始めた頃です。


どうしても、そこにたどり着いてしまうのですね、生き続けることよりも終止符を打つことが一番楽なように思えてなりません。

もう、いいですよね、もう楽しいことを夢見ることさえ疲れます。
夢見るほど、辛さが増えるだけです、何も考えずに無心で生きられたら、それが一番幸せなのかもしれません。

会社勤めは、給料ほしさに仕事をしているようなもので、生き甲斐などありません、問題なく定年まで勤めあげれば、多少なりとも退職金がもらえればと思っています。


生き甲斐のない人生、苦痛以外何者でもない借金返済、頭の中が休む暇のないお金の工面、もう、逃げ道はありません、進むべき道もありません。

子供たちの将来も明るくできません、将来、子供たちの支援もできそうにありません、奥さんとも円満などありえません。

どうして、生き物って生まれたのでしょう、宇宙のなかで生物が存在するのが地球のみだったら、その存在価値ってなんなのでしょう。
価値がないけど存在する、あってもなくても変わらない、どうなっても構わない存在。
私の存在価値もそんなことなのでしょう、生きても死んでも、どうでも構わない存在に違いありません。
それだったら、苦しい毎日を生き続ける必要などありません。
それで、間違いなですよね。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


posted by 800man at 18:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は友達からの借金が多かったので任意整理してますが、自己破産は出来ないのでしょうか?今から任意整理から自己破産への切り替えを考えてみて下さい。

Posted by コウスケ at 2011年05月13日 21:46
しっかりしてください。
目を覚まして!奥さんはアニータ2号ですか?
貴方が自殺なんてしてお金が入ったら、喜ぶだけでしょう。
子供は一生、お父さんが自殺したことに悩まされる人生ですよ。
金利だけ払って返済になっていない時点で貴方はもう破産すべきです。
私は2008年に破産しましたが、今では海外に住みクレジットカードももてる様になりました。
日本では10年とか言われてますが、その気になればどこでも生きていけますよ。だって支払に追われる事がないのですから。
Posted by たま at 2011年05月15日 03:55
どうせ死ぬつもりなら、原発の最前線に行って
なんとかしてからにして下さい。そしたらあなたに価値が出来ますし、多額のお金も入ることでしょう。ただで死ぬなんてもったいないです。
身を捨てる覚悟で原発最前線で工事してきて下さい。
Posted by 命いらないのなら at 2011年05月15日 10:56
主人が闇金に手を出し行方不明になり借金だけ残された家族の者です。それでも生きてます、小学生だった子供も社会人になり裕福ではないけどそれぞれに楽しみを見つけ元気に暮らしています。死ぬ勇気があるなら自己破産した方がいいです。まだやり直せます。近い未来で成長した子供さんの笑顔を見れます。頭の中はお金のやり繰りでイッパイになってしまうのは私も同じでした、どうぞ勇気を出して。
Posted by るる at 2011年05月15日 13:13
届くのかな
届いたらいいけど、お金は大事だけど、それ以上にあなたの命は大事。
私の友人にお金でこまっているひとがいて
その人を救いたくて調べているうちにこのサイトをしりました。
負けないで、
死ぬなんて、
言わないで。
死ぬなら、こんなブログ書かないで。
これを見た皆が応援してるんだよ!
私の知人は、良くない連鎖をしています。
私にも関わらない方がいいって言ってきました。
それで済むわけないのに。
あなたを知った時点で、見捨てるとか出来ないんですよ。
どうか、生きていてください。
お願い、
Posted by mimo at 2011年05月16日 21:36
任意整理しますと借金(元本)が半減以上する大技です。これで1歩前進しました。しかし、運転資金が不足するのは変わらない様ですね。親戚(親族)を頼るのも非常に良いと思います。格好悪いですが、300万ぐらいの借金だったら、そんなに驚かないのではないでしょうか?800万もあるのだったらとんでもないと思いますが。私も死ぬぐらいだったら自己破産します。
Posted by パンちゃん at 2011年05月17日 19:34
死ぬのは楽かもしれない。でも貴方には大事な家族がいるんです。私も借金100万位ありますし独身で安月給ですが苦しい中少しずつ返金してます。ネガティブに考えずに頑張ってください。
私も毎日辛いです。でも何とか頑張ってます。
希望捨てずに!自己破産してはどうですか?
社会的信用なくしカードも使用出来なくなりますが今の状況より楽になるかもですよ。貴方には心配してくれる家族がいるのを忘れずに。冷静に考えて下さい。最悪な考えだけはやめて下さい。
Posted by ちーちゃん at 2011年05月21日 23:41
おーぃ!大丈夫ですか?自己破産してください。問題ないです。

借金が返せなくなったのはミスだったけど、形は違えどミス位誰でもしますよ。奥さんやお子さんにとってもこれが人生ですよ。形は違えど、みんな何かしら背負ってますから。みんな多かれ少なかれ迷惑かけたりかけられたりしてますよ。開き直ってほしいなぁ。
Posted by ちどり at 2011年05月27日 16:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック