2011年09月27日

奥さんの友達の借金について




会社で仕事をしていたら、奥さんから突然に電話がかかってきました。
内容は、奥さんの友達の借金問題でした。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思い
ます。

奥さんの友達の家計も苦しく、借金返済に困っているそうです。
うちの奥さんが、友達に私が任意整理したことを話したそうで、あちらの旦那が弁護士に相談したとのこてでした。

あちらは、過払い金が多く返還される。弁護士は、無料で相談に対応してくれたから、手数料が無い上に過払い利息の返還があったので、溜まっ
ていた家賃を支払ったとの話でした。


疑問がいっぱい。

一つ目の疑問
弁護士が無料で対応していたら、食べていけないから、返還される過払い金からの相殺でしょうか?
所得が少ないので、弁護士手数料の補助金が出ているのでしょうか?
単に旦那が弁護士手数料の分割支払を奥さんに説明していないのでしょうか?

過払い金の返還額で溜まっていた家賃を支払えた?
それだけの過払い金の返還となると、長期にわたり高額な返済をしていないとならないはず、所得が少ないのに今までどうして支払い続けられ
たのでしょうか?
昨今、過払い金の返還請求が多いので、返還額の減額申し入れがあると聞いた事があります。


二つ目の疑問
借り入れ会社が1社でけでしょうか?
通常、借り入れが小額から始まり、だんだんと雪ダルマになる、返済するのに他社から借り入れの自転車操業が普通のはず?
1社からの借り入れだけでは、多くの過払い金返還とならないような気がします。

数社から借り入れたとした場合、所得の少ない人に月々の返済が出来ていたのでしょうか?
月々の決まった返済額が支払えないので、利息分のみを返済し続けたとしても、借り入れた元金総額は、返済しないとならないはず?
過払い金の返還額と相殺しても多くの返還額があったとなると、何十年過ごしてきたのでしょうか?

奥さんの友達の旦那は、自営業らしいから収入が多かったのかもしれません、でも、高利息のところから昔から借金を重ねてきたとして、
利息のみを支払い続けたとして、・・・人生やってこれますか?


三つ目の疑問
私は、司法書士に任意整理を依頼しました、借入先が数社ありましたので、計算書の取り寄せに1ヶ月以上かかりました。
その後に司法書士と借入先の会社と示談契約となり、借り入れ元金の返済が始まったのは、5ヵ月後でした。

奥さんの友達の話ですと、2週間ぐらいで過払い金が戻ったことになります、最近は、そんなに早く解決するのでしょうか?
もう、パタンかされており、面談即決時代なのでしょうか?

私が依頼した司法書士と奥さんの友達が依頼した弁護士とでちがいがあるからでしょうか?


私がとってきた行動は、失敗だったのでしょうか?
奥さんが言った一言が気になります、あなた騙されていないの?
表現がきついので補足しますと、奥さんの言いたいことは、司法書士に丸め込まれていないの?という意味です。

私がとった行動に間違いはないと思っていますので、奥さんが友達から聞いた話に疑問がわきました。

もう、どうでもいい事かもしれません。自分のことだけ、家族の生活だけを考えていればいいので、他人の話などどうであっても聞き流せばよ
い。
そう思えば済むことですが、現実の借金苦から逃避したい、他人のことに注目し自分のことを忘れ去り第3者のふりをしたいだけでしょう。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える




posted by 800man at 17:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その話は嘘です。弁護士の親友が居れば無料でやってくれるかもしれませんが、過払いを払う方はそんなに早く手続きができないと思います。
試しに、知り合いに借金で困ってる人が居るからその弁護士を紹介して欲しいと頼んでみては?
返事があればその弁護士の所に話を聞きに行けばいいですが、たぶん教えてくれないと思います(そんな弁護士は存在しないので)。親か誰かに借金を清算してもらったんじゃないでしょうか?
Posted by 信長 at 2011年09月30日 00:49
お久しぶりです。

こちらから私のブログに、以前のコメント時のリンクをたどって来られた方がいたので、覗いてみました。
ちっとも楽になっておられないようで、真っ暗な気持ちになりました。

いろいろ疑問に思っておられるようですが、誤解をおそれず一言で言ってしまえば、司法書士より弁護士の方が上手な事件処理ができるのは当然です。

そこには、圧倒的な勉強量の差があります。国家に実力を認められた上での弁護士資格です。

うちに依頼した方で、その他の事情の変化がないのに生活の苦しさが変わらないような債務整理をした人はいません。
そんな債務整理は、する意味がないからです。

余裕のある返済計画でなければ、何かあればゆきづまりますから、無理な計画は、最初から立てません。

むしろ、10年以上も借金を借りたり返したりしてきたのに、かなりあったはずの過払い金はいったいどうなったのでしょう?
私は、そこが疑問です。

詳しい事情が分からないまま書いていますし、むやみに今の司法書士さんを疑うのもよくありません。

そこで、何度もしつこいようでもうしわけありませんが、弁護士の無料相談をお勧めします。

本当に、本気でお子さんの幸せを願うなら。

たしかな専門家の意見をよく聞いて判断することは、最低限の親の義務ではないでしょうか。


無料でも相談をためらう理由を、今度はちゃんと教えて頂けませんか?

そんなに敷居が高いのか、どうやったらこの方を救えるのか、私の書き方が悪いのか本当に悩んでしまいます。
Posted by はっちゃん at 2011年09月30日 16:03
偶然ブログを見つけました
私も、とある借金を負っています

800manさん、司法書士に債務整理を頼みました。
ただの借金ならそれも正解かもしれませんが、どうも貴方の場合、奥様とその家族、一族に良い「金づる」として使われていた気がしてなりません。

ですから、債務整理と併せて家族関係の清算、慰謝料を弁護士に依頼すべきだったと思います

先の信長さんのコメントにもあるように、そんな弁護士いません。
他人からみれば、その「親友」の話自体、奥様の作り話の様な気がします
Posted by 匿名希望 at 2011年09月30日 19:05
もともとが伝聞の話で、しかも「奥さん」からのですから、内容が不正確なのはある意味仕方ないかと思います。

たしかに、「依頼してから2週間で過払い金が返ってきた」というようなことを言われたのだとすれば、引き直し計算や交渉の時間を考えると早すぎます。

また、「弁護士の着手金も報酬金も無料だった」というなら、そんなことは通常ありえないでしょう。

更に、「借り入れは1社だけだった」と言われたのなら、首をひねる話です。嘘としても、意図が分かりません。

ただ、奥さんは、だからお金をもっとくれ、と言ってるのでしょうか?

そうでなければ、問題はよそのうちの債務整理が正確にはどうだったか、などということではありません。

一度債務整理したものの、あまり効果が見られなかった、今のあなたの苦しい現状を改善する方法はないのか、ということだと思うのです。

まだ離婚する気持ちにもなっておられないと思いますが、働いてないしお金も持っていない奥さんに慰謝料請求して得られるものがあるかどうかも含め、今苦しんでいるあなたがどうすれば苦しみから解放されるのか、弁護士の意見を聞いてみて下さい。

ただし私も、離婚しない方がいいと言っているわけでは(決して)ありません。
Posted by はっちゃん at 2011年10月01日 01:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック