2012年03月01日

3月になって、仕事の波を乗り切った感があります。




3月になって、仕事の波を乗り切った感があります。
でも直ぐに4月がやってくるので、仕事が増えて山積みになることでしょう。
お金が山積みになるのならば大歓迎ですが、積み上がった借金の山を少しでも崩すしかできません。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思い
ます。


現在、ライフラインに関係するような公共料金の未納は解消でき、当月内に支払いが出来ております。

水道給水停止の警告を受けなくて済むとなうと、ホット出来ます、でも、何時まで頑張れるか心配なところです。

お金って、有り余らない限り不思議と少しづつ減っていき、収入と支出のバランスが崩れ始める。
真綿で首が絞まっていくように、緩まない痛みが続き、やがて借金が雪ダルマとなりお決まりなコースに走ります。


お金がまったく無くなって、空腹を絶え続けた時に小銭が入ったら、おにぎり1個でも買って空腹を癒すでしょう。

次の日にポケットの中に500円入ったら、おにぎり2個にプラス飲み物まで買ってしまうでしょう。

その次の日にお金がまったく無くなって、前日のプラス飲み物など贅沢しないで、今日のおにぎり代へ回すべきと後悔します。


いつも困ってから後悔を繰り返しています、チョットの余裕を次への余力に預けることをしていませんでした。

だから何時までたっても、100円も貯まりません。

もし、頭の中を変えられたら、選べられたらこんなブログを作る事などなかったでしょう。


1日100円出費を我慢できていたら、月3000円、年3万6千円貯金箱に入れられます。
銀行の利息よりも早くお金が貯まりそうな計算、10年つづけたら36万円に達する計算です。

逆から考えると、10年後に100万円貯めたいと思ったら、1日300円貯金箱に入れると達成できる。

5年後に100万円とすると、1日600円の計算、夢のような話です。


現在、月々の借金返済額を1日当たりに換算すると1700円になります。
何んと馬鹿げた人生を選んでしまったのでしょうか?
もちろん好きで選んだわけでないのですが、真剣に拒まなかった、どうしょうも無かったと言い訳しか出てきません。

1日600円がまんすれば、5年後に100万円が貯まるところを、無駄な出費1700円がある。
1日1700円5年間貯め続けたら、300万円貯まっています。

お昼代に1日1700円もかけられたら凄いご馳走が食べられると思います。
ランチ程度なら二人分を払えるかも。
牛丼だったら、毎日5人分支払える。


先週、ノロウィルスに感染したようで、腹痛と吐き気で何も食べられませんでした。
当然、病院など行くお金がありませんので、我慢していました。

水とお茶で日々過ごしたもので、小銭が残っていました。
回復すると、無性にお腹がすいてきます、でもいきなりいっぱいは、お腹が受け付けられません。
初日は、おにぎり1個を食べるのがやっとでした。

まだ少し小銭があったもので、次の日はおにぎりを2個食べてしまい、三日目にお金が尽きてしまう。


そんなこんなで、つい1日の小銭を積み上げられたら幾らになるのだろうなどと、夢を見てしまいました。

そう言う人生を選ぶべきでした。
普通の人は、そうしているのが当たり前なんですよね、借金人生に踏み込んでしまった私が、異常なだけですよね。

健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


posted by 800man at 18:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。お元気そうで前向きな様子で私もホッとしております。
おにぎりは買わないで、自分で握ったら良いと思いますが。絶対安いしたくさん食べられますよ。
そしてその50円~100円を貯金箱に入れてください。貯まりますよ。
今の借金が、損をしたと思うから苦しい訳で、一日一日借金が確実に減っていってる。良い方向に向かっている。そしてこれからはこんな失敗は決してしない!!と思えば、この経験が自分にとって大変価値のある物になると思います。
Posted by 愛 at 2012年03月09日 12:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック