2016年07月06日

7月の給料日が待ち遠しい!!






ついに7月が来ました、数週間先の給料日が待ち遠しくてなりません。
2010年から返済し続けている1社への借金返済があと1回で終了します。

これを乗り切れば公共料金の延滞も解消できるようになるでしょうか?
これまでラッキーな事など何もなかったアンラッキーな人生に光が射してくれるのでしょうか!

最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


2010年3月から積もりつもった借金を任意整理し、月々返済の道を歩んできました。
現在返済中3社の内、1社が7月分の返済で最後です。

返済中の3社は、ローン会社系、クレジット系、消費者金融系で、今回で終了するのがローン会社系です。
手前勝手な分類表現で分かりづらかったら、ごめんなさい。
6年数か月かけて、やっと1社の返済が終わろうとしています。


8月から1社の返済がなくなるので、その分を郵貯へ貯金や銀行へ預金すれば、なんか明るくなれるような気がします。
そのお金は、元々ないものと思い、手をつけないで数年過ごせば貯蓄が出来るようになります。

そうだ、キャッシュカードを使えないようにしてしまえば、引き出そうとしても出来ないからお金が溜っていくようになります。

でも、キャッシュカードが使えないと郵貯へ貯金や銀行へ預金が出来ないですね。
通帳にて窓口で預入すれば良いわけですが、平日昼間にそんな事をやっている暇などありませんね。





1社への返済分でも数万円ですから財布の中でおとなしくしている訳などないはずで、絶対に手の届くところへ置いておいてはいけません。
なんだかんだと少しづつお金が減っていき、せっかくの貯蓄チャンスを逃がしてしまいます。

余ったお金を奥さんに渡して奥さんの機嫌を取るようにすれば、冷戦状態の夫婦仲を解決できるでしょうか?
奥さんの機嫌が少しでも良くなったら、子供たちも救われるようになるでしょうか!

奥さんに余分なお金を渡すなど、もってのほか!
奥さんの家族にお金が回るだけで、わたしの家族にとって何の足しにならない。
もともと、奥さんの家族が原因で借金に手を染めてしまった。
そんな事をするぐらいならLOTOでも買って、大金当選の夢を見続けた方がよっぽど気が晴れるし、もし当選したら人生を逆転できる。


LOTOでも買って一攫千金を夢見る事って、たいへん必要なことに思えてきました。
家族全員で番号を選ぶことで会話ができるようになる、家族全員で同じ目標や夢を共有できる、絶対に当たると信念を持つようになれる。
世の中に外れる人が一杯いますが当たる人も実在しているから、今度こそ順番が回ってくると家族全員が一丸となって何かを行えば、人生をやり直せる気がします。

焦っては、いけませんでした。
1社の返済が終わると、その分数万円が浮くわけで、一攫千金を先に夢見る前に、その分を残り2社への返済増額にあて完済に道を早く迎える選択肢がありました。

借金全部を完済してしまえば、何も問題がなくなる訳だし、信用がブラックだからクレジットカードも作れないし、借金をしようとしても借入が出来ないので、もう返済に悩むことがあり得ない。
働いて収入が続く限り食べていける人生が見えている。
その方が利口ですね。


まず、借金完済を目指せば、借金苦が無くなり心の痛みを和らげられる。
借金返済がなくなれば、給料の昇給分よりも比べ物にならない区内の手取り分が増える。

でも、ちょっとだけでもLOTOで一攫千金の夢をちょっとでも持ちたい。
家族の会話を復活させることをいち早く行えば、お金で買えないほどの良い結果を得られるような気がします。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。

次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。

身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください 。
すぐに知人に教える






posted by 800man at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック