2011年06月20日

生き延びられました、ありがとうございます。




月々の支払いが滞り、公共料金滞納が2ヶ月を過ぎ、もう、どうにでもなれとやけになっておりました、ブログ記事を見て励まして頂きありがとうございました。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


会社勤めの給料以外に収入などないもですから、月給以上の支出は逆立ちしても出てきません。
足りない分を借りようとしても、あてなど尽きていますので、借りることなど悩む土壌にありません。

ブログにコメント頂き、ありがとうございました。
原発の作業を手伝って、人の役に立って、高額収入を得て、没すればとの内容、そうですね、ただで死んでも何もならないです。

借金を抱えたまま、家族に現金も無く、私が消えたら家族は、今以上に不幸を背負う事になります。


借金苦を家族に話しても、どうすることも出来ない、かといって相談する相手もいないから、どうにでもられしか究極選択肢が無い。
返せる見込みの無い借金を頼んで、お金を貸してくれる人などいるはずがない、お金持ちでも貸してくれないでしょう。

お金持ちって、お金を守れるからお金持ちになれると思います、だからその人にとって、私の借金額がはした金に見えても、お金をどぶに捨てることなどない。
もう、お金の工面がつかないもので、妄想を考えるような日々を前記事以降すごしておりました。


神様は、私にまだ生きろ!もっと苦しめ!と言っているようです。
ポストを見ましたら、役所からのハガキが届いていました。

すっかり、忘れていました、毎月のことでないと日々追われる人生を送ってきたもので、大切なことも忘れてしまいます。

そのハガキは、子供手当ての振込通知でした、会社から支給される給料以外に銀行口座へ、お金が振り込まれるのです。


支給日を見ると、前記事から書いている滞納金の銀行口座再々引き落とし日と同じでしたので、そのまま引き落とされました。

滞納金の中には、コンビニ払い用紙で収めことになっているものもあります、子供手当てを銀行口座から引き出し、滞納分を支払ました。

覚えている限り、子供手当てを全部使い返済したつもりです。
次の催促が来なければ、支払い終わっていると思います、そんないい加減でいいのかとお叱りを受けるかもしれません。
後で、未納が分かっても給料日まで現金がないので、返済が出来ませんから心配してもどうにもならないから、無駄なことです。


昔は、もっとビクビクしていました、カードの引き落とし日など銀行口座の残高を確認していました。

それが、許容限度を超えた今、どうにも成らないも事は、どうしようもないなんて、開き直れる人格になってしまいました。

そんな人間を許せるはずがありません、自分でも許せません、だから、消えてなくなったほうが良いに考えが言ってしまうのでしょう。
今生き延びているのは、任意整理をしたからと最初、思っていましたが、実は、恥も外聞もふっきれずるくなっただけなのでしょう。


こんな生活を繰り返していて良いことなどないと思います。
自分で自分だけがつらいと言っていても、傍から見ればただの馬鹿にしか見えないでしょうね。

公共料金などの滞納は、今回の子供手当て給付金にて解消できたと思っています、また、毎月の給料で月々の返済と支払、家族の生活費をやり
くりすることが始まります。

そして、お金がkるし苦なって、困り果てたときに子供手当てが支給されるでしょう、その繰り返しっていつまでもつでしょうか?

今日お昼にコンビニでおにぎり1個買いました、100円セールをやっていましたので
買って食べました、今思うと2個買ってたべたら幸せ
だったような気がします。

安く食べられるうちに食べて方が、良いに決まっている。
遅らせながら、父の日の自分へのプレゼントとして、おにぎりを2個食べても許される。


そんな思いも、子供手当てが入ってくることが前提だからです、もし、支給がとまったら、私の心臓も止まりそうになるでしょう。

大切な子供手当て、全額といわずとも少しでも残せたら、少しは希望、少しの幸せを味わったり出来るでしょう。


馬鹿な話ですね、こんな愚痴にもならない話を最後まで読んで頂きありがとうございました。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


posted by 800man at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

私の使命は、死命って書くのですね。




払えないものは、どうがんばっても支払うこと出来ません、そう大声を出して叫びたい。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。

5月に支払わないとならないものが片付かないまま、6月に突入しています。
お金がありません、支払うことが出来ません。
5月に支払うものといっても、4月に支払えなかったものを引きづっているので、2ヶ月遅れに達しています。

前記事からブログ記事を書くことが出来ませんでした、ご心配のコメント頂きましてありがとうございます。
毎日、お金の工面を考えておりましたので、ブログ記事どころでありませんでした。
無い袖は振れない、お金が無いから支払えない、どうにもならない、諦めムードになりブログ記事を書くことにしました。


諦めムードの中には、ひらきなおり、人生に終止符と単純な単語しか浮かびませんでした、追い詰められると単純な答えを求めたがるものです。

先のことなどどうでも良い、今目の前にある分かれ道の左か右を選ぶだけ、後ろを振り返ることなど出来ません。
後戻りして、別の分岐点を探せば違う道を歩むことも出来るのでしょうが、到底考えることなど出来ません。

お金さえあれば、現状を回復できる。
お金がないと借金を返済できないので、苦しい現状から逃れられない。
月々の借金返済分が無くなれば、その分ライフラインの滞納などしなくてすむ。


借金ってこわいですね。
クレジットカードって、怖いものなのですね。
口座引き落としの後払いも、怖いものです。

後から請求が来て支払うものが主流となってきた現代、給料をもらって現金を使ってしまうと、請求されても支払う現金が手元に無い。
そうなると、無担保ローンでちょっと借りて支払いする。
翌月の給料をもらって、月々の支払いとちょっと借りたローンの返済ができれば、それで貸し借りがゼロになり普通の生活に戻れます。

最初の1回がうまく乗りこらえられると、もうちょっと借りても大丈夫と錯覚してしまう、それをやってしまい借金人生が始まる。


今、月々5万円借金の返済をしています。
住宅ローンをしている人ですと、もっと、返済していると怒られるでしょう。
高々5万円の返済で何を言っているんだって、言われても反論できません。

私たち家族が住んでいる借家の周りに新築住宅が立ち並び、完成すると直ぐ完売なっているようです。
不況と言っても新築住宅を購入できる人がいっぱいいるのですね。
それを横目に家族は、希望も無く時を過ごしています。

生き続けるために希望って、必要でしょうか?
人間だから、希望が必要なのかもしれません、希望を捨てきれず、夢を見続け、やがて疲れて寿命が尽きてしまう。
見果てぬ夢にすがり続けて生きつづける、どうにもならないと開き直り他人事の振りをするしかないのですね、それしか今を生き抜く方法が無
い。


こんなブログをつづけて何の意味があるのでしょうか?
ブログ記事に非公開希望で、コメントを頂くことがあります。
内容は、ご本人や知人の方の心配事をネット検索したら、この借金ブログにたどり着かれたとか、カードローンの返済が難しくなり、別のローンカードを作りたくネット検索した、記事を記事を読んで、間違いに気が付かれたとのです。

それだけは、ブログを続ける意味があるようにも思えます。
ローンを増やし続けて結果が丸く収まることなど絶対にないと、私は、いいきれます。
審査の甘いローンなど捜し求めても、あるはずない。
借りることを諦めるのが最良と思います、私は任意整理を行いましたので、信用調査機関にブラックで載っているはず、その一歩手前の人が困り果てネット検索して、ブログにたどり着く。

それだけを生きがいに人生を全うすれば良いのでしょうか?
私の生まれてきた使命は、それなのでしょうか?
私一人ならばまだしも、子供も巻き添えですと辛すぎます。
私の使命って、本当は、死命違い、早く楽になればいいのに・・・


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


posted by 800man at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

毎日、支払いが溜まっていく、返済できない。




5月ゴールデンウィークが終わり、銀行口座からの引き落としが始まりました。
当然、預金が無い、口座残高ほぼゼロ円状況ですから支払いが不能が溜まっていきます、生きる価値が低そうです。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


5月10日までに銀行口座からの引き落としって、幾らなのだろう?
1万5千円、3千円、7千円、4月支払い出来なかった水道代など引きずっているから10万円近くなってしまいそう。

月づれで支払いするには、給料しかありません。
今月の給料から10万円近くも支払ったら、残りはいくら?次の給料までどうするの?5月の支払い分は、どうするの?

5月は、学校の給食費が4月分と合算で支払いだから、4月よりも支払いが多い、だんだん、支払い不能額が増えていく、借金が雪だるまのごとく膨らむようである。


以前だったら、借りられそうなところを探す日々だったのですが、多重債務で任意整理しましたから、もう、借り入れ審査を通ることが出来ません。

借りられそうな所を探すのだけ無駄です、淡い期待も持つことも、ささやかな希望も持つことが出来ません。

期待も希望も持つことさえ許されず、どうやって生きていけばいいのでしょうか?


もう休みたい、人生に疲れてきました、子供たちに申し訳ない。
自分の人生、将来、すべて捨ててもいい、そのかわり子供の将来を明るくしたい、将来に夢をもてるようにしてあげたい。

私の人生を断ち切らないと、子供たちに不幸が紐ついたままになってしまう。

子供たちにまとわりついている不幸の紐を断ち切るには、どんな方法があるのでしょうか?
その方法が知りたい、ぜひ知りたい。


そんな方法って、絶対に手に入らないものなのでしょう、売っていても私には、買い求める現金などありません。
例え、1万円で手にはいるとしても、手元に現金などありません。
クレジット払いでも良いと言われても、クレジットカードなど任意整理者に持てるはずがありません。

結局いつまでたっても、他にすがりたくなる私の性格は、死なないと直らないでしょう、生き続けている限り不幸を断ち切ることなど出来ないのでしょう。

子供たちもいずれそうなってしまうのでしょうか?
子供たちが私と同じ道を歩むことが、頭のなかを過ります。
まだ小さい子供たちの将来が、既に不幸の人生を歩むと分かってしまったら、生き続けることが幸せなのでしょうか?


子供たちが不幸のどん底に落ちる分岐点ってどこなのでしょうか?
それが分かれば、その一歩手前まで精一杯楽しんで、後に待ち受けている不幸をくいしばれるだけの思い出ができたらいいような。

それもまた夢ですね、現実は、何十年も借金返済人生を歩んできた、任意整理で完済の見通しがついたけど、月々の返済が追いつかず完済が夢と消えそう。

私が消えて、借金帳消し、家族にお金が残る。
そんな方法が、一番で、その方法のやり方について真剣に悩んだ時期がありました、ブログを始めた頃です。


どうしても、そこにたどり着いてしまうのですね、生き続けることよりも終止符を打つことが一番楽なように思えてなりません。

もう、いいですよね、もう楽しいことを夢見ることさえ疲れます。
夢見るほど、辛さが増えるだけです、何も考えずに無心で生きられたら、それが一番幸せなのかもしれません。

会社勤めは、給料ほしさに仕事をしているようなもので、生き甲斐などありません、問題なく定年まで勤めあげれば、多少なりとも退職金がもらえればと思っています。


生き甲斐のない人生、苦痛以外何者でもない借金返済、頭の中が休む暇のないお金の工面、もう、逃げ道はありません、進むべき道もありません。

子供たちの将来も明るくできません、将来、子供たちの支援もできそうにありません、奥さんとも円満などありえません。

どうして、生き物って生まれたのでしょう、宇宙のなかで生物が存在するのが地球のみだったら、その存在価値ってなんなのでしょう。
価値がないけど存在する、あってもなくても変わらない、どうなっても構わない存在。
私の存在価値もそんなことなのでしょう、生きても死んでも、どうでも構わない存在に違いありません。
それだったら、苦しい毎日を生き続ける必要などありません。
それで、間違いなですよね。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。



身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


posted by 800man at 18:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

支払いが1ヶ月分追いつかない。




GWの交通渋滞がニュースで報じられています。
多重債務に陥る前だったら、そのニュースの高速道路にはまって、眠気と戦いっていることでしょう。
今は、行楽など夢のまた夢、本当にみる夢も借金苦の夢しかありませんが、その夢は、現実なものでさめることがありません。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


子供が中学新入学で、制服や体操着など3月に購入したので、3月の支払いが出来ないので色々な支払いが、月遅れとなっています。

電気、ガス、水道に始まり、すべての支払いが3月の銀行口座引き落としが不能で、3月引き落とし分を4月の給料から払いました。

そのため4月口座引き落とし分が現在、引き落とし不能になっています。
会社勤めなので、給料日以外に銀行口座へお金が振り込まれることがありません。


夏のボーナスがやってくるまで、この状況を解決する方法などないでしょう。
どうにもなりません、6万円ほど足りない状況は耐えるしかない手がありません。

あ、会社の給料以外に収入が1万円あったことを思い出しました。
あまり自慢できることでないので、忘れておりました。
1万円の臨時収入なんて大喜び出来るものですね、銀行預金の利息で1万円なんてあり得ない事ですから凄いことでした。

このブログをはじめて2年が過ぎた頃、アドセンス広告の収益累計が100ドルを越えたのでGoogleから100ドル分の日本円が振り込まれました。
実際、円高な時期だったもので、1万円を割っていたと思います。


ブログのアドセンス広告って、ほとんどオマケで募金がわりにクリックされるものだと思っていましたので、お金が振り込まれるなんて期待していませんでした。

お金を手にすると嬉しいものです、誰だって実際に手にできたら嬉しいと思います。
2年ブログやってたったの1万円なんて、笑われるかもしれません、実際、月1万円でも借金返済には程遠いわけで、焼け石に水でしょう。

ブログを始めた目的は、多重債務に始まった人生の辛さ、自殺まで考える自分を助けるためでした。
ですからブログからの収入は、考えないことにしています。


月遅れになっている支払いですが、どうにもならないですね、本当にボーナスを向かえないと目処がたちません。
まだ5月、遠いボーナス期待など普通の生活をしている人には、関係ない話で面白くもないでしょう。

ブログを訪れる人のなかに同じように多重債務に陥っているとのコメントを頂きます、私としては、ブログ継続の励みになります。

コメントには、激励、戒め、アドバイスと真剣に長文コメントを頂けています、ありがたい話ばかりでもったいないと思います。


わたくし自信が投げ出したい人生だと思って、ブログ記事を書き続けていますが、コメントの中に勇気つけられたありがとうと頂いたこともあります、誇れるブログなどと思っていません。

しかし、同じように困っている方やクレジットローン返済のために別のクレジットを作ろうとの考えを思い止まってくれたら、その方のお役に立てたと自己満足できるような気がします。

今現在わたくし自身、追い詰められています、任意整理を行いましたが、支払いが安定していません、なんとしても家族と生き続けていきたいと思っています。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


同じような人生に簡単に陥ってしまうこと、気おつけていないとあなたが陥らなくても家族が陥ってしまうこと、忘れないでください。

身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください。
すぐに知人に教える

posted by 800man at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

4月も半ばですが、わたくしには4月も泣かばです。




4月も半ばですが、わたくしには4月も泣かばです。
地震の余震が心配、余震を心配してまた本震がくるなんて心配しない。
油断大敵していれば、こんな借金苦に陥らなかったのでしょう。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思い
ます。

もうすぐGWが毎年のごとくやってきます。
天気がよいことを祈りつつも、お金がないから行楽など行けない事情は身にしみます。

家族みんなで我慢するのが恒例になっていますが、希望だけは捨てきれず何処かにいきたい、遠くにいきたい。
色々と話だけは、弾んでいます。

東北に親戚がすんでいますので、訪問することは、可能なのですが、やはり旅費がかかるもので行けません、また、今年は東方地方大平洋沖地
震が発生したもので子供をつれていけません。


あれこれと夢のような話は、お金がなくても浮かんできます。
そうやって楽しい話が弾んでいるうちに、GWがやってきて現実を直視しないとなりません。

こんな事を後七年も続けないとなりません。
お金があっても親が仕事などで、何処へも行けないご家庭もあるでしょう、それと比べればどちらが幸せか?分かりません。

家で悶々とするぐらいならば、近くの公園でも行って気晴らしなど考えた方がいいでしょうが、天気がよくないとそれも出来ません。


こんな話を誰も読みたくないと思いますので、愚痴はこれくらいにします。
今から心配していることがあります。
今回の東北地方太平洋沖地震の影響で、物価がどうなるのでしょうか?

いろいろな商品がその物を構成する部品が生産できないので、商品が作れない。
計画停電が始まったら、材料が整っても電気がないと生産できない。

貧乏人が必要な物って、少ないから私のような貧乏人が心配する必要などないのでしょうが、仕事に影響が出てくると収入に関わる事なので、
心配になります。


納豆は、生産できるけど、販売するためのパック容器が生産できないので販売できない。

納豆を食べたい人は、買えなくて困っている。
納豆の生産者は、販売できないで困っている。

私の勤める会社は、納豆に係わりがあるわけでないのですが、事例として挙げさせて頂きました。


物価が上がって、物が買えなくなる前に、勤めている会社が業績不振で給料ダウンとなると、生活にすぐに響いてくる。
そうすると消費が減り、業績回復の見えない状況となり悪循環を繰り返すと思います。

月々の借金返済が苦しくなる、返済が滞る、2ヶ月返済が滞るとローン会社から訴訟を起こされる。

精神的に追い込まれるようになり、ブログタイトル通りの結果に走る。
そうならないようにブログをはじめて、2年半近くなりますが無駄だったとなります。


前記事でも書きましたが、会社事情でやる気がなくなりつつあります、生きていく力が抜けそうな日々を4月から始めています。

新年度がスタートして1ヶ月も過ぎていないのに、半年過ぎようとしている気分です、疲れきった感じです、休みたい、ゆっくり寝てみたい。

もっと違ったことをブログ記事に書きたかった、でも、気力が失せてしまいました、人生って重いものなのでしょうか?
ブログランキングにて他の方のブログを拝見すると、明るい人のほうが多いように思えます。
生活に困る状況で、明るく生きれるのは、凄いと思います。
私は、安らかに眠りたい、それだけで十分なのかもしれません。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える

GWを楽しめるご家庭の方は、私ども家族の変わりに思う存分、楽しむことができることをお祈りいたします。

健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


ラベル:4月半ば
posted by 800man at 18:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

残業するなって言われました、生活できない。




4月を向かえ、職場に新しいリーダーが誕生しました、職場内部からの昇進者なのですが、こんなあやつがリーダーだなんて納得できません。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。

会社的には、四月が新年度のスタートなもので、人事異動も多く発生しています。
私は、あいも変わらず現状維持でほっとしていましたが、よりによって、なんで、どうして、あんなやつがリーダーなのでしょうか?納得できません。

業務知識も中途半端なのに、私が行っている仕事の内容など全くわからない人物がりーだーになって、何を管理できるのでしょうか?
相談したって、内容が分からないから私任せになるはず、それで私の評価をどうやってつけるのでしょうか?


最初の挨拶で、どうしても残業するなとしか聞こえない。
利益確保を最優先とすると、残業を減らせば人件費が減るもので、利益貢献につながる。

売り上げを伸ばせばいいのにって単純に思う、企業なのだから売り上げを伸ばすことが最優先のはず、そんなことできない人物だから、ざんぎょうするななのでしょう。

今年度がスタートしたばかりなのに、もう売り上げ増を諦めている?
そんな人物が会社に貢献できるでしょうか?
知識も経験も中途半端な人物を上司にするなんて、つくづくその上の人物を馬鹿だと思います。


新しいリーダーの上役は、自分の小間使いに便利な人物を新リーダーと人選したに違いありません。
新しいリーダーは、部下に目を向けずに上役に目を向ける人物なのだから、抜擢されたのでしょう。

ほかの部門の人も、何でこんなやつがリーダーなの?早すぎる?何のため?って、ほとんどの人が思っているはずです。

ほかの部門の人が相談でやってきますが、私のところにやってきます。
新リーダーは、私でなくて役立たずのあいつなのに、私は困ってしまいます。


待てよ、私に話しかけてくる人がいますが、誰も私に大変だねって?声をかけてくれません。
同情の言葉もかけられてもらっていません。

それって、私のことなど誰も気にしていないのですね、この思いって、私よがりの考えなのですね。

ひょっとして会社に、私が任意整理したとことが伝わっている、そんな気がしてきました。
普通は、ありえないことだと思いますが、任意整理したことみんな知っていて、影で私の馬鹿さ加減を笑っているのでしょう。


もしかしたら、私が借金苦で悪いことをしでかすと周りのみんなが不安なので、私が早く退職することを願っているのでしょうか?
あり得ない話でないような気がします、強く感じます。

新任の挨拶で、残業をつけるなって言葉は、私に早く会社を辞めろってことを遠まわしに言っている気がしてきました。

それ以外にも、私が関係部門の支援中心に仕事をしていることを目障りのように言っている気がしました。


毎月々、いっぱい残業をつけていることなどありません。
他部門からの報告待ちで仕事が進まず残業になったり、3っつぐらいの仕事を同時進行で片付けないとならなかったり、1月からそんな状況だったので、一時的に残業が増えただけ。

それを、もしかして借金返済のために空残業していると思われているのでしょうか?
冗談じゃないです、誰にも支援がもらいない状況下で仕事をやり遂げたのに、どうでもいいやつのほうが評価が高いなんて、納得できない。

多重債務、借金苦でどうにもならなくなり、任意整理した私などリーダーの資格などないことは、分かっています。
だから、私が新リーダーになるなんて夢にも思っていませんが、あんなやつが新リーダーとは、悪夢としか言えません。


任意整理後の返済開始から1年が過ぎました、毎月無事に返済できたわけでありません、お金が足りなくて1ヶ月分支払えない時もありました、
ATMで金額を間違えて送金して待ったこともあります。

順調に返済できたわけでありません、苦しみの耐えてきても返済たったの1年が過ぎただけです。
まだ、7年もあります、長すぎます、辛すぎます。

それに追い討ちをかけるような会社の人事異動、やっぱり、私に消えてなくなれって言っているのですね。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える

馬鹿な私の人生を笑っても、同じようにだけは、ならないでください。

健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


posted by 800man at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

無事に卒業式が終わりました。




計画停電が予想されておりましたが、計画キャンセルで子供の小学校の卒業式が無事に終わり、ほっとしています。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思い
ます。

前記事投稿後、東北地方太平洋沖地震が発生しましたので、ブログ記事更新どころではありませんでした。
50年以上生きてきましたがこれほど大きな地震は、初めてなもので揺れている間は身を机の下に隠すのが精一杯でした。

埼玉県で仕事中でしたので揺れは大きかったですが、直接的な被害を受けることなく幸いでした。


会社から帰宅許可を受けて、駅に向かいましたが当然列車は運転見合わせ、バスやタクシーは、長蛇の列で並ぶにも最後尾がどこだか分からないほど人がいっぱいでした。

お金を持っていませんので、タクシーが空いていても乗ることなど出来ません、自宅まで3時間、歩いて帰るしかありません。
頑張って歩きました、自宅の地域が地震発生後、地域停電となり夜を向かえ真っ暗なもので、急いで家族のもとに帰らないとなりません。

電気が使えない、ガスも使えない、水道も使えないのでライフラインがストップ、このままでは子供の食事も困ります。


子供たちに何か食べさせないといけませんが、周囲は真っ暗なのでお店も営業出来ず隣町のお店に駆け込みました。

同じような家族連れでお店の中がいっぱいでした、帰っても停電中では何も出来ないから急ぐことなく、順番を待つことにしました。

余計な出費を抑えなければならない家計状況ですが、そんな事をいっていられる状況でありません。


子供が4月から中学に進学しますので、諸準備で出費がかさむ、既にかさんでいる。
支払いをどうしようと悩んでみても、会社勤めでは急に臨時収入などありませんから、どうにもなりません。

そこで、奥さんの一言が神様の声に聞こえました。
悪魔のごとく思い続けてきた奥さんが天使のように思える一言です。

奥さんが、日ごろ500円硬貨をへそくりしていたのです。
だから、食べる分の支払いが出来ると、一言言ったのです。
そのままゆっくり食事をして、日付が変わり3月12日なり自宅に帰りました、停電復旧で一安心です。


地震発生から2週間経ち、小学校の卒業式を無事に迎えられて今は、ホットしました。
でも、安らぎなどもらえない家族なのです、中学校の制服が入学式までに間に合わないかもしれません。

お金の問題でなくて、震災の影響で納期が未定になってしまいました。
作ることが出来ないのか?輸送することが出来ないのかわかりませんが、中学校の制服が間に合わないと入学式に支障をきたすと思います。

今から、別のお店に頼んでも間に合いませんし、それを支払うお金の余裕などまったくありません。


中学校の制服が入学式に間に合うことを祈るしかありません。
間に合わない人がほとんどでしたらまだしも、うちの子だけ制服が間に合わなかったら、説明がつきません。

いち早く注文しておけば間に合ったかもしれませんが、注文するにはお金を都合しないとならないので、いち早く注文することが出来ませんでした。

借金がまた子供を犠牲にしてしまいそうです。
こんなに甚大な地震など起きなくていいのにとつくづく思います。
被害の大きさにも心痛みのは、当然ですが、借金を抱えている人など更なる悪化が追い討ちをかけるかもしれません。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える

リーマンショック、甚大災害、こんなに痛めつけられて、先行き不安を抱えながらどのように生きていけばよいのでしょうか?
深く考えては、生きていけない時代の到来と開き直るしか手がないのでしょうか?

健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


posted by 800man at 20:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ホワイトデーって、お返しが必要でしょうか?




離婚寸前な状況ですが、奥さんからバレンタインの時にチョコレートをもらっています。
一応、ホワイトでーには、奥さんにお返しをしたほうが良いでしょうか?
お金がないけど、やっぱりお返ししないと、修羅場を迎えそうなので考えたほうが良いですよね。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


月々任意整理後の金額を振込みでローン会社に返済しています。
やってしまいました、司法書士さんから電話がかかってきました。

銀行によってATMの操作が違っています、合併して社名が同じ銀行でも合併してATM機械は、合併前の機械なので操作が違っています。

○万○千円振り込む時に、”万”と”千”のボタンがありましたので、
”○万”+”○千”+”円”とボタンを押しました。
数件、振込み返済しないとならないので、取り急ぎ行い完了。


振り込み完了と安心していたら、振り込み金額が足らないとの電話が来てしまいました。

どうして、毎月同じように振り込んでいるのに間違うはずがない。
第一回目のみ金額調整で、振込み金額が違いますが、もう10回目ぐらいの振込みなので、いまさら間違わないって自信満々でした。

ATM機械のボタンをチャンと押したつもり。
”2万”+”1千”+”円”とボタンを押しました。
”2万”+”1”+”円”となっていたようで、”千”ボタンの反応が良くなかったようです。
999円の返済額不足となってしまいました。


振り込み操作を行うと、振込先と金額の確認が面が現れますが、連続作業なので見落としていました。
ばかですね。

急いで振り込む必要なんて全くないのに、給料が入ったら直ぐに返済を片付けたいと思うがあまり、やってしまいまいた。
返済期日まで、1週間あるのだから、1日1件振込みしてもじゅうぶん間に合うのに。

私は、いったい何をやっているのでしょうか?
余計に気を使って失敗しては、くたびれもうけ。
貧乏くじを一生引き続けないといけない人生なのでしょうか?


電話で振込み額を間違ってしまったことをお詫びしました。
ローン会社の人も、そうではないかと思われていたようで、次回振込み時に不足分合算とすれば良いとのことで、一段落です。

後から考えると、私と同じ失敗をした人って、いると思います。
だから、ローン会社も今回の私の失敗を悪意的でなく、人的ミスを理解受け取って頂けたと考えます。

例えば、10万円と100000円は、同じですがボタン操作だと、
”10万”+”円”のほうが分かりやすいし、ボタンを押す回数も少なくてすみます。


任意整理後の返済開始から1年が過ぎました、12回もやってきたのに失敗してしまいました。
振込先が一社でないので、100回ぐらい行っていたのにミスしてしまいました。

これから、まだ7年も繰り返すとなると何百回振込みをする自信がなくなってしまいます。

今回の事だって、初めてだから許されたけど、何回も許してもらえるわけがない。
何をするにも自信がなくなってきた、歳を負うにつれてミスが多くなってくることは、避けられないと思ってみても自分よがりな考えなので、お金に関することは厳しいでしょう。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える

自信がなくなってくると、生きる支えが欲しくなりますが、支えてくれる人がいないと、とるべき道は一つになってしまいそうです。
ブログを欠く気力もなくなってきてしまいます。
奥さんの機嫌を少しでもとって、お互いやり直す道を見つけるために、ホワイトデーには、奥さんへお返しをしたほうが良いように思えてきました。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


posted by 800man at 18:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

前記事を書いてから1ヶ月、上がらない人生




前記事を書いてから1ヶ月が過ぎようとしています、借金返済を地道にして日々を過ごして行こうと年の初めに思ったのですが、問題が必ず発生するのですね。
列車の遅れで人身事故がまた多くなってきたと感じています。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


奥さんと仲良くできたのも、たったの一週間だけです。
また、離婚しろ!早く死ね!の日々が始まりました。
毎日、残業で遅くなり、寝ようと思っていると攻撃が始まり、寝るのが夜中の3時です。

寝不足状態で会社に行って仕事をするも計算間違いで、仕事が速く片付きません、残業代が増えるので月々の返済が助かりますが、体がいつまで持つか分かりません。

夫婦の問題だからどちらが悪いと決め付けないで、お互いにがんばろうと言っても、あんたが悪いの一点張り。
善悪をきっちりと決めないといけないこともあると思いますが、奥さんが自分を慰めるために私に言っていると感じています。


お金がすべて、そんなことは、お互い思っていませんが、辿って行くとお金の問題にたどり着きます。
やるせない気持ちは、何かにぶつけていないと生きていけないのでしょう。

住宅ローンで何十年も返済するのと違って、何も残らないものにお金を使い、まだ7年も返済にかかるとなると疲れがたまると荷が重いです。

この暗いブログに逃げ込むしかない。
はけ口がないと、今日を終わらせることができない、明日を迎える気持ちになれない、希望を持つことでなくて明日も生き抜こう保てません。


人生運をあげようと考えるよりも、日々それとなく無事に過ごせていければ、7年後には借金完済で月々の返済額がある日突然、余裕に変わります。

借金返済が完済しても、任意整理した個人情報の記録が5年間消えないので、クレジットカード、ローンも出来ない。

借金完済7年+任意整理記録5年で12年間現金しか使えない、もちろん借金も出来ない。
12年も過ぎるととっくの昔に、会社を定年になっているから、もう、生涯クレジットカードやローンのお世話になることがない。


あと7年がんばれば、手持ちだけの現金生活となるので、もう二度と借金苦に苦しむ日々と決別できる。
既に高望み名生活など無縁なものと思っているので、借金完済さえすれば良いのです。

そうなんです、深く考えずに日々限られた現金で生活すれば、済むことですが、どうしても問題が降りかかってきます。

外乱的な要因ならば、まだ気持ち的にも救いがあるのですが、家庭の問題となると救いの手などありません。


家庭内が、感情的にすれ違い、忍耐も限度を超えてくると喧嘩になります。
些細なことでも、積もり積もると愛情は、憎しみに変わってしまう。
もう、元に戻れない。

仲直りしても、子供と大人は、違うもので仲直りの意味は、我慢比べなのでしょう。

罵声を浴びても毎日、聞くことで慣れてしまえば、励みに聞こえてくる。
でも、そうとうな忍耐力が必要。
やり遂げないと人生が成り立たない、自分の人生でなく、子供の人生が危なくなる。


いま自分に問う、子供のことをどれだけ愛していますか?
答えが出せません。
子供のことが嫌いなわけがありませんが、日々の家庭内不和を受け止め続けられる自信が、7年間も続けられるのだろうか?

私の人生が急にストップしてしまったら、子供たちの将来に大きな影響を与えてします。

それだけは、絶対に避けないとならない。
やはり、7年間耐え忍ぶしかないです、奥さんと離婚しても新たな問題が発生するに決まっています、子供たちに影響を与えてしまいます。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


我慢を続けることが、上がらない人生と思っています。
でも、最大の借金返済問題は、7年後には、なくなっているでしょう。
借金苦が解決すると、人生が上がったような気がもてるでしょうか?
無駄に捨てるこれからに7年間を一生後悔するに決まっています、やっぱり後悔って先に立たないものですね。


健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


ラベル:早く死ね
posted by 800man at 19:51| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

仕事が始まりました、でも、返済はまだ始められません。




昨年も、沢山の励ましコメントありがとうございました。
今年も是非生きのびたいと思っています、おいやでなかったら今年もブログ記事を読んでやってください。
最初からブログ記事を読んで頂けると、始まりが分かってもらえると思います。


12月は、支払い遅れのものを片付けるので精一杯だったもので、任意整理後の支払いを始めて10ヶ月が経ちましたが、50万円ほどしか返済できませんでした。

とりあえず1ヶ月遅れのときも2度ほどありましたが、月々の返済額をこなしただけなので、それぐらいの結果しかならいのは分かっています。

12月は、それでもよくやったと自分で自分をほめて年末を静かに通り過ぎ、仕事始めを迎えて残りの返済残高が400万円程あることに気が沈む思いです。


2年前は、約800万円の返済をしないとならなかった事から思うと、任意整理して返済残高が半分の400万円になった、それはすごい進歩だ。

そう考えれば「ものすごく明るく新年を迎えてもよいと思え」と読者のあなたにお説教されても、返す言葉がありません。

少しの借金が膨れ上がり、返済するために他から借り入れ結局、多重債務のお決まりのコースを歩んでくると、月々返済し続ければ完済できると分かっていても不安が消えません。


現在、3社に月々返済しているのですが、1社完済するのが2016年7月です。
やっと、2011年の幕が明けたばかりなので、ほっと出来るまで5年半かかると思っています。

まだこの先、5年半もこの暗いブログを書き続けないとならない、そんなことを新年早々頭をよぎるもので、不安の一言しか口に出せません。

新年早々、こんな記事を読みたい人などいないでしょう。
もし、間違ってこのブログに訪れてしまい、興味本位に記事を読んだあなたは、馬鹿な話と笑うでしょう。


笑ってください、でも常に読者の立場でいてください。
安易にお金を借りて、私と同じ道に入り込み借金苦ブログを書く側にならないでください。

私の場合、日々お金を浪費ししてきたから多重債務に陥ったとは、思っていません。
結婚して、家族環境が変わりこうなってしまったと思っています。

だからと言って、自分は悪くないと言い切ることは出来ません。
こうなる前に、奥さんと本当に日々話し合い、お互いの意見を出し合い、聞き合い、直ぐに答えが出なくても諦めずにいたら防げたと反省しています。


反省するからには、行動を起こさないとなりません。
もう一度、子供のためにやり直すことを奥さんと話し合いました。

ブログ記事をさかのぼって読んでもらうと、ひどいことを書いてしまった、書かずにはいられなかった事を理解頂けるでしょう。

そして、どうして奥さんとやり直そうなんて考えるのか、理解できないと思います。


死のうと思うほどつらかった、でも死ななかった。
私は、諦めることが出来ない人間なのでしょう。

だから、子供のためにも奥さんと別れて失敗を決め込むよりも、子供に諦めずに考え努力することを見せたいと思う。

多重債務者が何をかっこつけているのか?何も出来ないからそんな人生を歩んでいるのだろう!って、言われても、笑われてもがんばりたい。


身近に情報を必要な人がいらしたら下記リンクで教えてあげてください
すぐに知人に教える


今年も景気回復どころか、売り上げを上げられる会社と出来ない会社の差が開きそうな気配を感じています。

昨年まで、業績低迷でも持ちこたえていた会社が、力尽きることも大いに予想できます。

健全なみなさんへ、日常生活にかかる費用を借金しては絶対にいけません。
次の給料やボーナスで返せるなんて思っていたら、不況で収入減や会社倒産で収入0などと予測がつきますか?
他のひとの様子は、人気ブログランキングで読めます。


posted by 800man at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする